プロフィール

kobutamana

Author:kobutamana
金沢で暮らすのんびりした
秋田犬とらと
その家族の日常です。
とうちゃん、かあちゃん
FOO(大学生)WOO(中学生)
そして愛知で働くBOOが
たまに出没


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記

お友達が秋を待たず突然空へ旅立っていきました。


 


二十年来の、私の数少ない中のお友達。


この歳になっても、ちゃん付けで呼びあえるちょっとくすぐったいお友達。


最近はなかなかお互いに逢う機会が持てず


また逢おうね、土、日は大丈夫だから・・・が彼女との最後の会話でした。


 


祭壇には最後に会った時と少しも変わらない笑顔の写真


ピンクや赤の彼女らしい柔らかな花に囲まれて


彼女の大好きだった歌が繰り返し繰り返し場内に流れていました。


誰にでもやさしい彼女らしくたくさんの方がお別れに来られていました。


もうすぐ成人式の長女ちゃん、部活をがんばっている次女ちゃん、


毅然として、頑張って笑顔で迎えてくれた二人の顔を見上げて涙


久しぶりにお目にかかったパパさんはとても痛々しかった。


喪主のご挨拶でパパさんがこらえ堪えてやっとでた言葉が


感謝、感謝ありがとう


生前、彼女が口癖のように言っていた言葉。


写真に手を合わせお別れを言って外に出たら


さっきまでのおぼろ月からいっぺんして土砂降りの雨・・・


 


もう少し一緒にいたかったね。


 


もう思い出の中でしか逢えなくなってしまったね


私こそ感謝、感謝 今までありがとう


私のケータイの中のあなたのアドレス、電話をかけたら


元気な声が返ってきそうで


まだ消すことができないです。


少しづつすこしづつ私の中の波の高なりが穏やかになる日まで


もう少し時間がかかりそうです。


ゆっくり休んでください。


たまに思い出したら夢の中に遊びに来てください。


 


スーパームーン


こんなきれいな月をみていたら、またたまらなく切なくなってしまいました


 


 

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 はれときどきとら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。