プロフィール

kobutamana

Author:kobutamana
金沢で暮らすのんびりした
秋田犬とらと
その家族の日常です。
とうちゃん、かあちゃん
FOO(大学生)WOO(中学生)
そして愛知で働くBOOが
たまに出没


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSリンクの表示


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記

BBQのお肉をもらい、


ソファーで一晩ぐっすり眠れたとら。



次の朝9時からカメラマンさんと待ち合わせをし写真を撮ってもらう約束をしていました。


レジーナでワンコ専属のカメラマンさんとあって景色のいいポイントやアングルの良い場所を


次々案内してくれるのですが


当の本人全くやる気無し


カメラマンさんのカバンから次々出てくる音の鳴るおもちゃで目線をカメラに向ける・・・という


仕掛けも1回目は驚いて振り向くものの2回目同じ音を鳴らしても知らん顔。


日本犬、秋田犬は特に学習能力があってすぐに音を記憶してしまうようです。



おいらこんな恥ずかしいポーズいやでしよ。


1年前BOOの成人式の写真を写真館で撮った時イスの背もたれに手をかけ


そうそう、こんな写真を撮ったっけ・・・BOOが


「こんな昭和の映画スターのブロマイドみたいなポーズは恥ずかしい。」


と言っていたっけ。



 朝から小雨が降り出し、ただでさえ配色の暗い顔が真っ暗・・・



父ちゃん以外のヒトの指示を聞くこともなく


右を向かせようとすると左を向き


正面に目線を・・・とがんばってくれるカメラマンさんをよそに目の前を飛ぶ


ハエに夢中・・・。


最後にドッグランを走っている野性的な姿を撮って終わりましょう、ということになりましたが


なにせ走るのが大嫌いなとら。


一発勝負でお願いしま〜す。


という家族からのお願いにカメラマンさん


「え〜っ


長細い廊下のようなドッグランの向こう端から走ってくるとらを途中の地面に這いつくばって


カメラを構えるカメラマンさん。


 


位置について・・・



よ〜い、ドン





ん・・・ん何しているでしか・・・



急に立ち止まってカメラマンさんを見つめる・・・


こうしてたった1回きりの幻の走るとらの写真撮影は幕を閉じたのでした。


カメラマンさんご苦労をおかけしました。


この後カメラマンさんと別れ、急いで小川へまっしぐら・・・



小川で熱い体をクールダウン




この小川は足元をイワナが泳いで行くがみれるのでとても楽しいです。



雨がひどくなってきました。一緒に水に足をつけているのは2〜3分が限界な程の冷たさ


ですがとらは本当に気に入ってしまいなかなか水から上がってこようとしません。



こうして、なごり惜しいのですが11時チェックアウトを待たずに


また雨に追われるようにレジーナの森を後にし


とら家は帰宅したのでありました。


 


帰ってからの数日、とらはもちろんかあちゃんも遊び疲れでぐったり・・・。


いびきや寝言を連発しながらゆっくり疲れをほぐしております・・・。


かあちゃんも時々、自分のいびきにびっくりして飛び起きております。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:日記

さて大館を出発する日


あれだけ距離をおいていた父にケーキのオコボレをいただいたことで


グンとフレンドリーな関係になっていたとらと父。


食べ物のチカラとはすばらしいっ!!


 


帰路の当日、出発間もなくからゲリラ豪雨にあい途中トイレ休憩もままならないほど。


とりあえず、晴れている地域まで走ろうということでがんばってクルマを走らせる。


本日、宿泊のレジーナの森へ到着する頃にはすっかり晴れマーク。



ここのいぬのきもちコテージに宿泊するのは2回目ですが



大型犬でも一緒にのびのび過ごせるトコロがかなり気に入っております。



ドッグアメニティも完備、プライベートドッグランも付いております。


着くなりWOOととうちゃんは釣り三昧。本日50センチ以上のバスが釣れたということで


ガゼン張り切る二人。



疲れ切ったかあちゃんととらは部屋から冷ややかに応援。


お隣さんはレジーナの看板犬ジーナちゃんでした。



ピレネー犬の穏やかな性格の女の子



とらがまだ他のワンコさんと1度もおしりクンクンのあいさつをしたことがない・・・ということを


ドックトレーナーさんにお話ししたところ是非ジーナちゃんと させましよう・・・と。


恐る恐る近づくとらにジーナちゃんは尻尾を下げてやんわりと逃げる・・・


とうちゃんいわくとらは犬の世界では相当なブ男に違いない・・・。


穏やかなジーナちゃんが拒否するくらいやからな・・・トホホ


この日の晩はコテージの庭でバーベQ




アメニティの虫よけスプレーをしてもらいとらも外でゴロゴロ




いよいよ明日は東北の旅の最終日。


レジーナでカメラマンさんに写真撮影をお願いするも


ことごとく期待を裏切るとら・・・


最終日につづく


 


 


 

DATE: CATEGORY:日記

東北の旅3日目


朝晩の散歩はいつもの散歩道と違うせいか警戒気味


さっさとうんPを済ますと戻ろうと目で催促する。




冒険はしない派、石橋をガンガン叩いて渡るタイプ、旅疲れもあるかも・・・。


相変わらず私の父には唸り、吠える。


犬好きな父には申し訳ないが半径5Mの距離から1歩でも


近づくと背中の毛を逆立てて大騒ぎ・・・


お互い平穏の為、距離を保ち続ける不自然な光景。


逆に母には即座に、なつき尻尾をぶんぶんフリまくりでした。


そんな母にとらをお願いし、私達は車で1時間半程にある果樹園へ


フルーツ狩りへ行きました。



ここは津軽富士と呼ばれる岩木山の麓アップルロードの先にあります。


岩木山はなかなかその姿をはっきり見せてくれることが少なく


本日も靄がかかっておりました。


本日完熟食べ放題は



桃(2品種)



ブルーベリー(数品種)



 プラム(数品種)


後はプルーン、


果物をこんなに食べることってないね〜といいながらガップリ食いつきました。


WOOはカブトムシ探しに夢中。


時間制限はないけど暑さに耐えられず2時間ほどで撤退・・・名残惜しい。


再び大館に戻り、とうちゃんとWOOが楽しみにしていたマツコのいるお店に


行ったけど留守でした。散歩かな?タイミングが合わず悔しがる二人。


そのかわり…と言ってはナンですが、いました〜秋田犬


夕方の散歩中にバッタリ



秋田犬のマリーちゃん1歳4ヶ月。


出会った時はちょうど首輪をするりと抜けて脱走中・・・


家族全員で追っかけっこ中、捕まってもニッコニコなマリーちゃんでした。


町の至る所で秋田犬のポスターや秋田犬をシンボルマークにしている大館ですが


秋田犬が普通に散歩している光景にはなかなか出くわすことがないです。



 


 


 


 


 


 

DATE: CATEGORY:日記

2日目の朝



日の出時刻に目が覚め朝日がキレイだったのでみんなに見せたくて起こしたら


全員からかなりのヒンシュク・・・。日の出睡眠


せっかくなので朝6時から入れる野天風呂に行くことに・・・


 


ホントならとらの散歩に行く時間だけど


散歩から帰ったらもうペットホテルに戻りたくないと


ダダを捏ねそうな予感がしたので散歩が終わったら直ぐに出立できるように


予定を前倒し・・・


 


 野天風呂は旅館の中庭から外履きに履き替え更に急な山を登るコト7〜8分


眠たい体にはかなりこたえます。しかも履物はといえば便所ゲタ・・・すべるすべる


ここは源泉で湯の花が湧いています。ただ掛け湯をして浸かるのみの野天風呂。


ゲゲゲの鬼太郎に出てくるゲゲゲハウスみたいな(笑)山の傾斜をうまく利用した作りです。


浸かった湯船から同じ目線で朝日が望めます。かなりの極楽極楽ですが


      源泉←一番風呂←むちゃくちゃ熱い


そこで無造作に置いてあるゴムホースをひっぱり湯船脇の蛇口に装着。


水で心地いい温度まで埋めます。


熱めの湯に浸かり茹でダコ状態でヘロヘロになり朝食バイキングへ。


旅館の朝ごはんはなんでこんなにガッツリ食べれるんだろう・・・


とうちゃんに


「まだ食うんかっ!?」


と、驚かれ2度目のてんこ盛りの皿を盛って席に戻った自分を恥じた


とらのことも考え散歩終了後、早々に旅館を離れることに



「さぁ、一刻も早く宿をでるでしよ・・・とうちゃん急ぐでし!!」



とうちゃん本日も一日安全運転でお願いしましよ・・・



今日も良い天気


1時間毎の散歩と水分補給・・・そしてかあちゃんの栄養補給!!


(まだ食うんかいっ!!)


 ちなみに前沢PA名物牛タン


 


 


かあちゃんの実家に到着する頃にはお腹いっぱい・・・


 


本日、大館では大文字焼きと花火大会でありました。



 手前の山に隠れて大の裾が切れてバランスが悪くみえますが本当は綺麗な大の字です。


京都の大文字さんより1メートルほど大きいそうです。


この大の字が犬という文字で焼かれた年が数年間あったそうですが


市民から不評のため大の字に戻ったそうです。


次は太の字でお願いしてみたい・・・と思うのは私だけ?



花火のド〜ンという音にビビったのか疲れきったのか・・・


実家の玄関の中で組み立てたゲージから一歩も出てこないとら。


3日目に続く


 

DATE: CATEGORY:日記

とら家東北の旅珍道中1日目、さぁ出発でしよ。



北陸自動車道〜磐越自動車道〜東北自動車道と乗り継ぎ


1時間毎にトイレ、水分補給と散歩休憩。



そして順調に旅館に到着しました。


この旅館にとらとお世話になるのは今回で3回目、旅館とペットホテルは建物内は一緒ですが


ペットホテルはロビーを挟んで右側の通路を進んで奥まったトコロにあります。


夏休みということもありペットホテルも満員御礼。


室内は23度に設定されていて涼しいのですが


連日満室ということもありなんだかケモノ臭が・・・


そして本日ものすご〜〜〜く吠え続ける柴ちゃん1匹宿泊中


とらは超大型犬なのでいつも畳1畳ほどの広さで柵を作ってもらい


のんびり過ごさせてもらいますが・・・


こう言ってはナンですが非常にうるさくて臭い・・・先回とは全く違っていました。


違和感を感じながらも、とらをホテルのゲージに預け、一同客室に案内されました。


荷物を置いて夕方の散歩に行き、とらの晩ごはんを外で食べさせ


ホテルへ戻ろうとするとものすごい力で拒否


それでもムリムリひっぱりゲージにとらに戻ってもらいました。


そしてとら家、旅館の醍醐味である、お風呂と料理をいただき


その後そ〜っとペットホテルをのぞきに行くと静かにみんな寝ていたので


とらに声をかけずに戻りました(とらもお休み中でした


部屋でまったりしているといきなりフロントからの電話


WOOが出たのですが


「えっ・・・すぐ行きますっ


チ〜ン・・・


どうしたん?


とらが脱走したって〜


 


 ゲージを破壊しペットホテルと旅館へ通じる続きの間をウロウロ・・・私らを見つけると


ぶんぶんしっぽを振ってニッコニコな顔をして走ってきました。


よかった〜安達太良山の鬼ババァに食べられなくて。


しばらくはとらと旅館の外で過ごし星に手が届きそうな夜空を仰ぎながら


麓からかすかに聞こえる盆踊りかお祭りの音を聞いて


こんな夜もいいね〜とWOOとうっとり・・・


2日目に続く・・・・


 


 


 


 

DATE: CATEGORY:日記

とら家、今日から夏休みです。


とらと一緒に北に向かいます。


おいらのルーツに会えるかな?



数日パソコンに向かえませんが


また帰ってきたら遊びにきてください。


とらの珍道中いっぱい撮ってきますね。

DATE: CATEGORY:日記

昨日は長野かられおんかあちゃんさん一家が来られました。


一週間前程に連絡をいただいてから夢のような日々・・・指折り数えてむかえた当日


ドキドキがMAX


だってブログ上の師匠が現実に目の前にいるんですもの・・・しかもしかも


写真では近い存在のでっかちゃん、ち〜びちゃん(全然ち〜びちゃんじゃなくって大きかった!!)


そして、れおんとうちゃんさん。


とらのとうちゃんはれおんとうちゃんさんともっともっとお話ししたかった〜と後悔しきり・・・


私は・・・というと緊張でれおんかあちゃんさんのお顔をまともにみれない


何を話したかも憶えていないんですでもでもでっかちゃん、お話しが上手で


かあちゃんさんみたい。WOOは恥ずかしがり屋で内弁慶な性格がジャマをして


楽しみにしていたち〜びちゃんと話し出来ずジマイ


あれからとら家はれおんくん一家の余韻にどっぷり浸っております。


写真は・・・というと1枚しか撮っていなかった


 


 かあちゃんはアホでし・・・せっかく来てくれたのにお話しせんと。


 


おいらはれおんくんとうちゃんさんに頭をポンポンしてもらったでしよ・・・いいでしょ


なかなか家族以外には頭を触らせないとらが帰り際れおんくんとうちゃんさんに


自然に頭をポンポンしてもらっていたのを


とら家家族は全員目撃していました〜


 


 

DATE: CATEGORY:日記

先週末北陸地方もやっと梅雨明け←とmonakaさんに教えてもらい初めて知りました。


梅雨が明けた!と思うだけでますます暑いような・・・



ひぐらしのしっとりしたせみしぐれから


アブラゼミのジ〜ジィ〜という息苦しくなるような


セミの鳴き声に変わりました。


夕方の散歩時サッカーネットに鳥のヒナが引っ掛かっていました。




親鳥が心配してヒナの回りを旋回しながら鳴いています。



本当はこんな時人間がヘタに手を貸したりしてはいけないということは


十分知ってはいるのですがネットの絡まりを外し


そっとサルビアの花壇の中へ・・・カラスやトンビにさらわれないような場所を選んで・・・


「おかあさん鳥さん、ここですよ。」 と、声をかけ去りました。



がんばるんでしよ。


 


お天気も良いので水遊びと水慣れを兼ね、またワイルドシャンプーです。





段々水をかけられてもじっとするようになってきたので


調子にのって



気持いい〜


かあちゃんの顔も出てしまいましたが・・・


(写真加工ができんようになってしまいました・・・なんで・・・

DATE: CATEGORY:日記

梅雨明けもないまま8月に突入


WOOの夏休みに入ってから雨がよく降ります。


毎朝5時55分のめざましが鳴ると眠い目をこすりながら


「雨降ってる〜?」


と外を確認。雨だとわかるとまた布団にもぐり二度寝をきめこむWOO



ラジオ体操のハンコはまだ4個。本人いわくこれでも今のトコロ皆勤賞・・・



おいらの散歩はWOOが帰って来てからでし


最近朝は涼しくて快適でしよ。


 


今日の夕方の散歩は


久しぶりに帰ってきているBOOと。



大丈夫でしかね?おいら捨てられませんかね?無事に帰って来られましかね????


不安そうな顔でこっちを振り返るな!!


 


今日はとうちゃんとWOOがいつもより早めの剣道の練習日だったので


とらの散歩前に出発。


「いってきま〜す。」



            



あれっ?おいらの散歩はどうなりましかね?



ほらっ、みんな散歩に行きましたよ。


レンくんもほら・・・ね。


未練がましく窓にへばりつくとら。


・・・というわけでBOOがピンチヒッター


 


またしばらく一緒に散歩、できないからね。



たったすけて〜!!(ではなく)いじられてかなり喜んでおります。


明日からまたコネコネといじってくれる相手がいなくなりさびしくなります。


 


 


 


 


 


copyright © 2017 はれときどきとら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。